利用方法

岡山Webサーチの利用法

マイリンクについて

■あなたが、岡山webサーチ内で、よく利用するサイトをピックアップしておき、次回アクセス時にそのリストをトップページの「マイリンク」をクリックすることで簡単に見ることができる機能です。

■ただし、この機能は、クッキー機能を利用します。プラウザの設定によっては、利用できません。

■岡山webサーチで検索してでてきたログ表示の上部の「管理者に通知」の右に新たに「マイリンク追加」の表示を作りました。あなたが、ピックアップしたいホームページを見つけたらその部分をクリックします。

■トップページのマイリンクをクリックするとピックアップしたホームページの検索結果が表示されます。マイリンクを削除したいときは、「マイリンク削除」をクリックします。
※この機能は、yomiさんのホームページでアドオン機能として紹介されているものです。こんなに便利なアドオン機能を私のような初心者にも設置できるようにしていただいた住さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

ホームページを検索する方法

1、キーワードから検索をする。

  • トップページの検索窓にキーワードを入力。
  • 「岡山Webサーチで」を選んで検索ボタンをおす。
  • 検索結果が表示される。
  • 「Yaphoo!で」、「Googleで」、「infosheek」など主要な検索エンジンを選ぶこともできます。
  • キーワードは半角スペースで区切って複数記入することができます。
  • 複数のキーワードを記入した場合は、検索条件ANDかORを選ぶことによって結果が違ってきます。
  • 例えば、「リフォーム」、「屋根」というキーワードを入力してAND検索とOR検索をしてみると次のような結果がでてきます。
    • AND検索は「リフォーム」と「屋根」の両方が登録時の紹介文かキーワードに含まれているWebが検索されてきます。検索結果 2件(2001年3月)
    • OR検索は「リフォーム」か「屋根」かどちらかが紹介文かキーワードに含まれているWebが検索されてきます。従って、先のAND検索で表示された以外に「リフォーム」、「屋根」のいずれかを登録内容に持っているWebが検索されるわけです。検索結果 6件
  • キーワードに選べる語句
    • 登録時のタイトル
    • 登録時の紹介文
    • 登録時のキーワード
    • 登録時のURL
      • 例えば、タイトルがあやふやで、URLの内、一部の語句、ocn を覚えていたらキーワードにocnとタイトルの
        一部の語句を入力することで目的のWebにより近づくことができるかもしれません。
    • ここで注意することは、登録カテゴリーは数字で置き換えてあるのでキーワードとして入力しても登録時の紹介文
      かキーワードのどちらかに語句として入力していないといくらその語句で検索しても結果がでてきません。
      その場合は次のカテゴリを選んでから検索をします。

2、カテゴリーを選んで検索する。

  • 例えば、ゲームに関するWebを見てみたい
    • トップページのカテゴリー表から目的のカテゴリーの含まれる大分類を探す。ホビーを選ぶとCG・ゲームというカテゴリがある。
    • 含まれる分類が分からない場合はカテゴリー詳細ページへのリンクをたどってその中から探す。
  • 目的のカテゴリーを選んでも登録数が多い場合はさらにキーワードを入力することで絞り込むことができる。
    • カテゴリー検索にあるキーワード検索の条件窓は「このカテゴリ以下から検索」か「このカテゴリ内から検索」か
      「全検索」を選択できる。
    • 「このカテゴリ以下から検索」は例えば大分類のホビーを選んでいる状態だとホビーに含まれている中分類、小
      分類というように下位のカテゴリーからも検索される。
    • 「このカテゴリ内から検索」の場合、例えばホビーを選んでいる場合大分類のホビーに登録されてあるもののみ
      検索する事になる。
    • 2番目の検索窓は「すべての語を含む」=「AND」、「いずれかの語を含む」=「OR」
    • 選択した大分類に含まれるカテゴリであればセレクトボタンをおして選択することができる。選んで「GO」ボタンを押す。
  • カテゴリーの分類は、カテゴリーのページから「サイトマップ」のリンクを選んでみることができる。

3、もっと詳細な検索がしたい場合

それぞれのページの検索フォームの横にある「more」をクリックするとより詳細な検索をするためのページがあります。

コメントは受け付けていません。